初等社5月講演会のご案内

各位

2012年山中伸弥教授は、ノーベル医学生理学賞を受賞しました。
来月講師として株式会社iPSポータル社長村山昇作先生をお迎えします。この会社は、山中伸弥先生のiPS細胞の実用化を全面的にバックアップしています。再生医療は、治療が困難な疾病の治療に役立つばかりではなく、将来的には、加齢が原因で発生する症状を改善するなどに応用が期待され、高齢化社会で増え続ける医療費抑制にも貢献するものと思われます。
村山先生からは、iPS技術が、拓く新しい創薬の世界についてお話を伺います。

日時 5月11日(木曜日)6:30受付 7:00から8:45講演 9:00から10:00会食  講師の先生は、会食に参加する予定です。
場所 国際文化会館Dルーム
講師 村山昇作先生 株式会社iPSポータル社長  日本銀行高松支店長、調査統計局局長の後 帝国製薬社長等歴任
演題 iPSテクノロジーで拓く新たな創薬の世界」
     ―医療保険財政健全化の切り札としてー
会費 顧問ご招待 会員 2000円 ゲスト4000円(コーヒー付)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です