初等社12月講演会のご案内

各位

2013年も終わりに近づき、今年も中国問題が日本にとって最大の懸案材料でした。つい先日中国が、防衛識別圏を設定したことは、いかなる親中国派の人々にとっても擁護できない暴挙です。来年は、中国問題が懸念材料から日本の安全にとって脅威に移行するかもしれません。12月の講演会には、東アジア研究とパワーシフトに関して研究されている羽場久美子先生をお迎えします。羽場先生から、2013年を回顧しつつ、今後米国が、中東からパワーシフトして本格的に中国と対峙してくるかどうかそれによって日本を取り巻く東アジア情勢にどのような影響があるのかについてお話を伺います。

 日時    12月17日(火曜日)
受付開始  18時30分
講演    19時~20時30分  質疑応答 20時30分~20時45分懇親会   20時45分~22時
会場    国際文化会館Dルーム
港区六本木5-11-16 03-3470-4611講師    羽場久美子先生 青山学院大学教授 ハーバート国際問題研究所客員研究員

演題 「大国のパワーシフトとアジアの地域統合 日本の戦略」

★ 会食を希望される方は、当日受付でお申込みをお願いします。
会費: 顧問 ご招待  会員 2000円  ゲスト 4000円 コーヒーつき
出席の方は、12月16日(月曜日)までに下記の事務局までメールまたは、FAX をお願
いします。

E:MAIL shotousha@hotmail.com
FAX  3464-0524 午前9時から午後9時まで 5467-416024時間OK