初等社4月講演会のご案内

各位

4月は、ダークツーリズム研究の第一人者である井出 明先生をお迎えします。
日本政府は観光立国を目指し、官民一体となって外国人観光客の増加に取り組んでいます。観光資源の一つとして最近ダークツーリズが注目されつつあります。
ダークツーリズムとは、既に廃坑となっている長崎県の軍艦島 山口県の回天基地跡、海外ではアウシュビッツなどを見学する旅です。また別の視点から見れば、映画「カメラを止めるな」で有名になった水戸市近郊の給水棟の廃屋などがあげられます。
井出先生より、映像を交えて、わかり易くダークツーリズムについてお話をしていただきます。
なお、3月講演会は、日程が講師の都合で今月末になり、4月講演会と近くなりましたので、やむなく中止とさせていただきました。ご了承下さい。

日時 4月19日(金曜日) 受付午後6時30分
講演 午後7時から午後8時40分
午後8時40分から会食予定
場所 国際文化会館 Dルーム
講師 井出明先生  金沢大学准教授
演題 「新しい観光資源としてダークツーリズム」
会費 顧問ご招待 会員 2000円 ゲスト 4000円 (コーヒー付き)
ご著書 ダークツーリズム「悲しみの記録をめぐる旅」
***********************************
出席を希望される方は、4月18日(木曜日)までにメールまたは、FAXでご連絡をお願いします。
連絡先 shotousha@hotmail.com FAX03-3464-0524(午前9時から午後9時まで)03-5467-4160(24時間OK)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です