初等社4月講演会のご案内

先日、拉致被害者の横田めぐみさんの両親が、孫であるキム・ヨンギョンさんとモンゴルのウランバートルで初めて面会しました。

拉致問題が何ら進展のない状況が続いている中この面会が、拉致問題の解決の
糸口となるのかは、まったくわかりません。
また、ジュネーブの国際人権理事会で拉致被害者代表飯塚繁雄さんが、北朝鮮における拉致の実態と被害者全員の帰国を訴えました。
北朝鮮が、核 ミサイル 拉致問題とどう取り組んでいくのか全く予想ができません。
そのような状況のなかで、日本と北朝鮮の実務者レベルの会談が再開されました。
4月の講演会には、原子力問題と朝鮮半島情勢についてご専門である遠藤哲也先生からお話を伺います。

日時 4月18日(金)受付 18:30分 講演 19:00から20:30
20:30から22時 会食
場所 国際文化会館 Dルーム 港区六本木5-11-16 03-3470-4611
講師 遠藤哲也先生 前原子力委員長代理 元在ウィーン国際政府機関代表部大使
元日朝国交正常化交渉日本政府代表
元朝鮮半島エネルギー開発機構大使
元ニュージーランド大使

演題 北朝鮮の核ミサイル問題と半島情勢(仮題)

会費 顧問ご招待 会員 2000円 ゲスト4000円 (コーヒー付)
★ 出席される方は、4月17日(木)までに下記事務局までメール、FAXをお願いします。
Eメール shotousha@hotmail.comfax 03-3464-0524 (午前9時から午後9時まで)03-5647-4160(24時間ok)