初等社6月講演会のご案内

各位

来月は、(株)アシスト代表取締役会長ビル・トッテン氏をお迎えします。
トシテン氏は、1969年に来日されて、汎用ソフトパッケージソフトウエア会社アシスト社を創設し、現在売上高260億円以上の優良会社に育て上げました。
トッテン氏は、アメリカ型新自由主義経済とアングロサクソン型の資本主義を嫌悪し、
脱グローバルリズムを主張しています。憲法9条に、アメリカの主導する戦争に
巻き込まれなかった功績があると強く擁護し、更に日本には、
アメリカに依存しない経済の確立が必要であると主張しています。
日本における失われた30年も郵政民営化を始めとする一連の規制改革に原因があると考えています。
このようにトッテン氏はアメリカ人でありながら日本はアメリカから自立した道を進むべきであると述べています。

日時 6月18日(火曜日) 受付午後6時30分 
講演 午後7時から午後8時30分
午後8時30分から会食予定  
場所 国際文化会館 Dルーム
講師 ビル・トッテン先生  ㈱アシスト代表取締役会長
演題 今、世界で起きていること(マスコミが伝えない実相)
ご著書 「本当はもっとよくなる日本の未来」
~脱グローバル経済で日本はよみがえる~

会費 顧問ご招待 会員 2000円 ゲスト 4000円 (コーヒー付き)

***********************************

出席を希望される方は、6月17日(月曜日)までにメールまたは、FAXでご連絡をお願いします。
連絡先 shotousha@hotmail.com FAX03-3464-0524(午前9時から午後9時まで)03-5467-4160(24時間OK)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です