初等社12月講演会のご案内

各位

12月の講演会は、11月講演会に引き続き、ヨーロッパに関する内容となります。EU加盟国の中で各国の利害が表面化し、EUの分裂、離脱、ナショナリズムの台頭が見られるようになり、東欧、ポーランド、ハンガリー、オーストリアまでもが、右派、親露傾向を示すようになってきています。ウクライナは、中欧における大国であり、ロシアにとってまさに目の上の「大石」となり、極めて戦略的に重要地域となっています。
EU先進国とEU中進国、ロシアにとってウクライナの動向如何で欧州の地政学的リスクが変化してきます。また、NATOとロシアとの間に存在する諸課題に対して大きな影響を及ぼして来ると考えられます。
来月は、元ウクライナ大使の黒川先生をお招きし、東欧の要であるウクライナに焦点を置き、ヨーロッパの抱える諸問題についてお話を伺います。

日時 12月20日(木曜日) 受付午後6時30分
講演 午後7時から午後8時45分
場所 国際文化会館 Dルーム
講師 黒川祐次先生 元ウクライナ大使 元コートジボワール大使
元日本大学国際関係学部教授
演題 「東欧の要 ウクライナ ロシアの脅威の楯として」
会費 顧問ご招待 会員 2000円 ゲスト 4000円 (コーヒー付き)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です